ニーズ
分析

お客様の「生の声」から
悩みや願望を知る。

ソーシャルメディアや、検索エンジンからユーザーの声を集め、あなたのサイトと関連度の高いものを表示します。
ユーザーが持っている隠れたニーズを、コンテンツ開発やSEO対策、インサイト発見に役立てましょう。

重要キーワードの月間検索数と
検索順位を確認。

あなたのサイトにとって重要なキーワードを最大3つまで登録していただくと、検索順位の推移を自動で追いかけます。
そのキーワードが月間どのくらいユーザーに検索されているのか、狙ったキーワードできちんと検索エンジン対策ができているか、施策の効果は出ているかなどをこまめにチェックして、ユーザーに見つけてもらいやすいサイトを目指しましょう。

例えば、こんな使い方
まずは狙ったキーワードに対して、あなたのサイトがどのくらいの順位に表示されているか、確認しましょう。

どんなテーマでキーワード対策や
新規コンテンツを作ればいい?

Juicer(ジューサー)には、検索エンジンでユーザーがよく使う言葉のほか、ブログ、掲示板、SNSといったユーザーの「生の声」に近いデータも豊富です。インターネット上で、あなたの製品やサービスについてよく使われているキーワードは何でしょう?ユーザーの素直な心理が現れやすいデータを観察することで、あなたのサイトの意外なユーザーイメージや、隠れたニーズが発見できるかもしれません。

例えば、こんな使い方
オウンドメディアのテーマ設定、コンテンツ作成の際のネタ探しに。気になるワードを拾い上げ、ユーザーインサイトをつかみましょう。

Juicerなら
ぜーんぶ
無料。

  • サイト分析
  • ユーザー分析
  • A/Bテスト
  • 行動ターゲティング
  • DMP
  • 人工知能
  1. Google Analyticsと連携

    機能の50%が利用可能

    Google AnalyticsをJuicer(ジューサー)と連携させます。これで、分析機能の50%が利用できます。

  2. タグを埋め込む

    全ての機能が利用可能

    登録後に発行される1行のタグを埋め込むと、全ての機能が利用できるようになります。

  3. 人工知能や
    無料A/Bテストが使える

    分析機能やA/Bテストでいろいろ試して、サイトのパフォーマンスを向上させましょう。

Google Analyticsにログインした状態で、
上記のボタンをクリックしてください。
Google Analyticsのデータの読み込みを開始します。

  • ※無料版は改善機能の同時利用数に制限があります。
有料版のご案内