このたびJuicerは、2017年4月30日を目処に最新バージョンへと完全移行いたします。
最新バージョンでは、Googleアナリティクスとの連携の終了、いくつかの機能の追加と廃止、インフラ面の改善などを予定しております。

本記事では、最新バージョンでの主な変更点、移行スケジュールについてご案内致します。

 

変更点1:Googleアナリティクスとの連携の終了

GA連携終了のお知らせ
本バージョンアップに伴い、これまでのGoogleアナリティクスとの連携によるデータ分析を終了し、Juicerタグによる独自のアクセス解析ロジックへ移行します。

本バージョンアップにより、Juicerのご利用にはJuicerタグの導入が必須となります。
Googleアナリティクスに依存しない分析を実現することで、データ分析の切り口が増え、ユーザー分析をはじめとする各種分析の精度向上を見込んでおります。
また、移行時にはGoogleアナリティクスとの差分が極力生じないような設計とし、違和感なく導入・活用していただけるよう努力致しますので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

Juicerタグの導入方法については、下記の記事をご覧ください。
Juicerタグの取得方法:https://juicer.cc/articles/archives/189/
各種タグマネージャへの導入方法:https://juicer.cc/articles/archives/1125/

 

変更点2:最新バージョンで廃止される機能

1. Googleアナリティクスからのデータ取得

前述のとおり、Googleアナリティクスからのデータ取得は行なわず、Juicerタグによる計測に一本化させていただきます。
ただし、Juicerタグを導入する以前の過去のデータについては、最大13ヶ月分をGoogleアナリティクスより取り込める仕様とし、Juicerタグを導入して間もない場合でも昨年対比などの分析を行なっていただけるように致します。

2. 表示コンテンツ最適化機能

改善機能としてご提供してきましたが、追加開発を行ない、より高精度なターゲティング機能としてリリースするために一旦ご提供を終了させていただきます。次回リリース時には、サイト内のコンテンツだけでなく、広告クリエイティブやメール配信といったサイト外のコンテンツにおいても、ユーザーの属性や状況に応じた最適化を行えるような機能を目指しております。

3. 「ニーズ分析」内の順位取得機能

ご登録いただいたキーワードに対し、お客様のサイトの検索順位を毎日取得する機能を「ニーズ分析」内にご提供しておりましたが、本バージョンアップによる機能統合につき、廃止させていただきます。

 

変更点3:最新バージョンで改善・追加される機能

1. ユーザー分析のロジック改善

データの母数を大幅に増やし、のべ270万人分の行動データ・アンケートデータを元にあなたのサイトのペルソナを自動生成します。価値観および消費への姿勢についてのポジショニングを可視化するエリアを追加、より気付きを得られやすいペルソナを目指しました。
新ユーザー分析

 

2. より詳細なリアルタイムアクセス分析

現在あなたのサイトを訪れているユーザーについてリアルタイムに分析できる機能ですが、本バージョンアップでより詳細な情報を、よりタイムラグなくご覧いただけるようになります。

 

3. 条件ごとの動線分析

現行バージョンでは、アクセスの多い動線・コンバージョンの多い動線をそれぞれ1パターンずつ表示しておりますが、最新バージョンではランディングページごと、ユーザーの属性ごとにしぼりこんで動線を表示することができ、より自由度の高い分析が可能になる予定です。
新動線分析

 

4. クロスドメイン対応

大変ご要望の多かったクロスドメインのサイトでの計測にも対応致します。
現行バージョンではドメインの異なるサイトをまたいでの計測はできませんが、最新バージョンではクロスドメイン・マルチドメインを1つのJuicerタグで計測していただけるようになります。

 

最新バージョンへの移行のお願い・スケジュール

2017年4月上旬(予定) 新バージョンのご案内開始
お客様のJuicerの画面に順次「新バージョン移行へのご案内」が表示されますので、画面表示に従って移行をお願い致します。
新バージョンでは全機能の利用にJuicerタグの導入が必須となりますので、タグを導入されてないお客様は事前にタグをサイトへ導入していただくことをおすすめします。

2017年4月30日(予定) 現行バージョンの提供終了
現在のバージョンのご提供を終了いたします。これ以降、新バージョンのJuicerのみご利用いただけます。インフラの移行を伴うため、旧バージョンについては一切のデータを破棄させていただきますのでご了承ください。
この時点でJuicerの画面上から「新バージョンへの移行」がお済みでないお客様については、やむをえずアカウントを削除させていただきます。より多くのお客様にJuicerを快適にご利用いただくための施策ですので、ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 

本件に関するお問い合わせ

今回のバージョンアップについて、何かご不明な点などございましたら、こちらのフォームよりお問い合わせください。

また、Juicerタグの導入方法については、こちらの記事もご参照ください。
Juicerタグの取得方法:https://juicer.cc/articles/archives/189/
各種タグマネージャへの導入方法:https://juicer.cc/articles/archives/1125/

日頃Juicerをご利用のお客様にはご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。
今後ともWeb担当者・広告代理店・製作会社の方々がより使いやすいサービスを目指して、日々開発を行なってまいりますので、引き続きよろしくお願い致します。