Juicer(ジューサー)は8月中旬〜下旬に有料サービスを開始致します。
現在、有料サービス開始に向けて、サーバーのレスポンス改善や各機能の精査を行っており、
8月上旬までに下記機能の追加および終了を致します。

追加される機能

Webサイトに訪問した企業名を表示
IPアドレスから企業名が判断できた場合、企業名とその想定ボリュームを表示します。
これにより、BtoB企業様でもJuicerを活用していただきやすくなります。
さらに今後実装されるリードナーチャリング機能により、
1社1社の検討段階を想定しやすくなります。

提供を終了する機能

他に見ているサイト(類似サイト)
ユーザーの実行動ログから閲覧が重複するWebサイトを表示しておりましたが
これらはロングテールな形状であり、
多数が見ている「当たり前なWebサイト」と「誰も知らないようなWebサイト」の
2極化状態でありました。フィルタ等、創意工夫を行いましたが、
結果、デジタルマーケティングに活かせるデータとはならないと断念しました。

ヒートマップ
ほとんどのWebページでよく見られたり、クリック(タップ)される箇所は
画面の最上部から550px以内です。
また、スマートフォン用サイトでは画面の最上部から降っていって、
最初に大きなオブジェクトがある箇所です。
これは普遍的な事実で、Juicerの「サイト改善」という利用目的から見ると
人の想定や仮説は多くの場合間違っていない。と判断し、
他の機能のリリースを優先させるため、提供を終了することに致しました。

今後ともWeb担当者・広告代理店・製作会社の方々にとって、
より使いやすいサービスを目指して、日々改善に取り組んで参りますので
何卒よろしくお願いいたします。