集合知でWebサイトを良くする。

誰もが知恵を生産し、
交換し生きていく時代。
世界の誰かの知恵と努力の集積は、
巡り巡って誰かの正解に、誰かの価値に。

あなたのマーケティングを
もっと楽しく、もっと正解に。
マーケティングに「!」と「♡」を。

私たちはWebサイトに
新しい意味と価値を創り、
デジタルマーケティングの
生態系を変えていきます。

わたしたちは
集合知×Webサイトを通じて
3つのことに取り組んでいます。

1Webサイト評価の“基準づくり”。

例えば、直帰率が34.7% の数字は良いのでしょうか?悪いのでしょうか?
Webサイトを正しく評価するには正しい「基準や定規」が必要です。
現状では、基準値もなく、企業やツールによる定規(評価方法)もバラバラです。
Juicer(ジューサー)は国内最大規模の6,000アカウントを超えるWebサイトのデータから基準値を算出します。
デジタルマーケティングの上流から下流まで一貫性をもって分析することを可能にします。

例えば、
あなたの業界平均値
VS
あなたのWebサイト
すべてのユーザー行動データから
ユーザーをスコアリング

2使うことで高い成果がだせる。

今、何をすればデジタルで売上が伸びるでしょうか?
参考にすべきなのは、思いもよらない他業種のデジタルマーケティング手法かもしれません。
Juicer(ジューサー)は各社のベストプラクティスを「食べる」ことで賢くなっていきます。
成長した人工知能が、Juicer(ジューサー)利用者すべての方に成果がでる、
売上が向上するデジタルマーケティングを提案してゆきます。

例えば、
成功パターンを機械学習し、
ベストプラクティスの提示
デジタルマーケティングで
何から取り組むべきかわかる

3誰でもできる。一人でもできる。

デジタルマーケティングは複雑化の一途をたどっています。
その結果、企業のWeb担当者を置き去りにしているのではないでしょうか?
どんなにハイパフォーマンスなツールでも使えなければ意味がありません。
私たちは利用者に専門知識がなくても、かんたんに、
最先端のデジタルマーケティングが実施できるようにしてゆきます。

例えば、
広告代理店に依存しすぎた、
「よくわからない」状態からの脱却
属人的でなくなるため、
担当者が変わっても大丈夫

Juicer(ジューサー)の機能

  • ダッシュボード

    これさえチェックしておけばサイトの健康状態が把握できます。

  • ユーザー分析

    サイトに訪問したユーザーを分析して代表的なユーザー像を導きます。

  • ニーズ分析

    インターネット上の声からユーザーの隠れたニーズやホンネを発見しましょう。

  • 動線分析

    サイトの入り口から出口までの動線。問題のある箇所を発見しましょう。

  • コンテンツ分析

    サイト内のコンテンツをスコアリング。コンテンツのPDCAをまわしましょう。

  • A/Bテスト

    複数のクリエイティブ案をテストし、最も成果の高いものを見つけ出します。

  • 表示コンテンツ
    最適化

    ユーザーの属性や状況に応じて表示するものを変更します。