A/B
テスト

何が正解?
ユーザーに決めてもらいましょう。

A/Bテストとは複数の画像バナーやテキストリンクのうち、最も成果の高いものはどれかを決めるテストです。
PDCAをうまく回し、テストを積み重ねていくことで、効果的な改善が期待できます。

「A/Bテスト」= 興味はあるけど、
よくわからない…、面倒くさそう…。
そんなイメージを、
Juicer(ジューサー)がひとつずつ取り除きます。

なんだか面倒くさそう…最短30秒でテスト開始!
ソースを触る必要もありません。

はじめての方でも、画面の指示に沿って操作していくだけ。ソースコードを触ることなく基本的なクリック操作のみでブラウザ上でA/Bテストが始められます。画像もドラッグ&ドロップでアップロードでき、プレビュー機能であらかじめ仕上がりを確認できるので、安心です。誰でもかんたんにチャレンジできる操作感で、改善アクションの効率がぐっと上がります。

使いやすさのポイント
一般的には統計の知識が求められるA/Bテスト。Juicer(ジューサー)では、直感的に理解できるグラフィックを採用し、テストの実施だけでなく結果の確認もかんたんです。

うまくできるか不安…クリエイティブの作成から改善PDCAまで、
完全代行いたします。

ご希望のお客様には、バナー画像やコピーライティングといったクリエイティブの作成からA/Bテストの改善運用まで、A/Bテストにまつわる作業を弊社で完全代行いたします(有料プランご利用の方が対象)。シナリオ設計から結果検証まで、A/Bテストにかかる作業をまるごとお任せいただけるので、サイト改善にかける時間が取れないときも「勝手に良くなるサイト」を実現できます。

使いやすさのポイント
2ヶ月でクリック率7倍などを実現したチームがお客様のサイトを分析し、改善効果が期待できる箇所を対象に改善代行を行なうので、効率よくサイトを改善してゆくことができます。

運用が続かない…安定した運用のため
2つの工夫をしています。

  • 成果に応じて自動で非表示「サバイバル機能」

    サバイバル機能をONにしておけば、1位にならないと判断されたクリエイティブは自動で非表示になります。より成果を出すものがユーザーの目に多く触れるようになり、テスト中も自動で成果が上がっていきます。

  • 過去の結果もひとつなぎに「引き継ぎテスト機能」

    引き継ぎテスト機能を使えば、過去のテストで最も成果のよかったものを引き継いで、新しくテストを作ることができます。これまでの結果をひとつなぎに確認でき、良かった要素、悪かった要素を分析することができます。

Juicerなら
ぜーんぶ
無料。

  • サイト分析
  • ユーザー分析
  • A/Bテスト
  • 行動ターゲティング
  • DMP
  • 人工知能
  1. 会員登録

    「無料で利用する」ボタンをクリックして会員登録を行います。

  2. タグを埋め込む

    会員登録後発行される1行のタグをご自身のWebサイトの全てのページに埋め込むと、利用できるようになります。
    (タグマネ越しでもご利用頂けます)

  3. ご利用いただけます

    ログインして他ツールと連携したり、コンバージョンページや重要キーワードを登録しましょう!