分析精度向上のため、Webサイトの分類アルゴリズムを更新・リリースしました。
Juicerに登録された全てのWebサイトに自動で反映されます。

これまでの分類アルゴリズムでは、Webサイトの規模感を考慮していなかったため、大手サイトと地域密着の小規模なサイト(例としてスーモ(http://suumo.jp/)と地域密着賃貸不動産)が同じ業種・業態に扱われ、平均値/中央値などの値が参考になりにくいという問題がありました。

今回のモデルでは、上記問題を解決すると同時に、

・業種・業態のメッシュを細かく
・情報提供サイトと送客サービス(アフィリエイト)の違いを認識できるように
・極小規模な法人Webサイトと個人サイトとの判定を厳しく

といった改善を行った結果、国内の業種・業界を87に分類し、さらにページビュー数により5段階に分類、計435カテゴリとしました。Juicerにご登録頂いているWebサイトは、この435カテゴリにマッピングされ、業界平均値など様々な情報提供の基盤になります。

ちなみにJuicerは・・・
screenshot_1467
平均に負けてる・・・(´・ω・`)

Juicerへのログインはこちらから
www.juicer.cc/login/
Juicerアカウントをお持ちでない方の新規登録はこちらから
www.juicer.cc/register/

今後ともWeb担当者・広告代理店・製作会社の方々がより使いやすいサービスを目指して、日々改善に取り組んで参ります。引き続きよろしくお願いいたします。