機能紹介

ペルソナ分析
とは

あなたのサイトの
ペルソナを自動で作成。

あなたのサイトのメインユーザーがどんな人で、どんなことに興味があるのかをビッグデータから抽出。
サイトづくりやコンテンツづくりに欠かせない「ペルソナ設計」が自動でできます。

あなたのサイトの代表的な顧客像
「ペルソナ」を自動生成。

ペルソナとは、ターゲットユーザーを表す代表的な顧客像のことです。ペルソナの作成は、顧客理解を深め、マーケティング戦略を策定するのに効果的なプロセスです。Juicerでは、のべ250万人分のモニタデータを活用し、あなたのサイトの代表的なユーザーの年齢、性別、家族構成、職業などを機械学習で推定、リアルな人物像としてペルソナを自動的に描き出します。

マーケティング施策に欠かせない
趣味嗜好や価値観も分かる。

マーケティング施策に本当に役立つペルソナを作るためには、性別・年齢・職業・居住地といった定量的なデモグラフィックデータだけでなく、趣味嗜好や価値観を表す定性的なデータの分析も欠かせません。Juicerでは、新しいモノ・コトへの情報感度、お金の使い方、日々の生活で重要視する要素など、企業とユーザーとのコミュニケーションを設計する上で特に重要となる情報もペルソナに盛り込んでいます。ユーザーの情緒面を理解することで、効果的なコミュニケーションチャネルや訴求内容を選定したり、カスタマージャーニーの設計にも役立ちます。

ペルソナの悩みや興味、
ニーズを自動で抽出。

ペルソナを設計し、どんな人がターゲットユーザーなのか明確になったら、その人がどんなニーズを持っているのかも分析しましょう。ニーズ分析機能では、製品やサービスの名称など、ビジネスに関わりの深いキーワードを登録しておくと、インターネットユーザーがそのキーワードと一緒にどんな話題を検索しているか、どんなキーワードと一緒にSNSでつぶやいているかを分析し、関連性の高いキーワードを自動で抽出します。ユーザーの本音が集まりやすいSNSやお悩み系掲示板から生の声を集めることで、企業には届きにくい隠れニーズを掘り出し、新しいコンテンツの設計やマーケティング戦略の策定に役立てることができます。

その他特徴

  • データが集まるほどに
    機械学習が進む

    ペルソナはあなたのサイトの訪問ユーザーの属性や行動を分析して生成されるので、サイト訪問ユーザーの数が増えるほどにデータが増え、予測精度が高まってゆきます。

  • グラフィカルなので
    そのままレポート化できる

    ペルソナを作るメリットの1つが「社内やメンバー間でターゲットユーザーの共通認識を持てる」こと。Juicerのペルソナ画面を共有して、レポート代わりにご利用いただくと便利です。

  • サイト全体の
    年齢・性別分布も分かる

    ペルソナを作る元となったサイト訪問ユーザー全体の年齢・性別分布もご確認いただけます。今後の開発で、時系列での推移もご確認いただける予定です。

この機能についてのよくある質問

  • どんなロジックでペルソナを生成しているのですか?

    Juicerが保有するのべ250万人分のモニタデータ、対象サイトのアクセスログ等を機械学習にかけ、学歴・職業・消費行動・人間関係・人生観などについて特にその属性の傾向を色濃く表現している価値観を抽出します。マーケッターやWeb担当者が普段行っている思考に近いプロセスでペルソナを作っています。

  • そもそもペルソナを作る意味は?利点は?

    当たり前のことですが、万人に喜ばれるWebサイトは存在しません。自分たちがどんなユーザーにWebサイトを提供しようとしているのかを明確にし、チーム内で共有することで、本当に対象とすべきユーザーに的を絞って施策を打つことができます。

ペルソナ分析を使ってみたいと思ったあなたJuicerのご利用登録はこちらから

  • 基本機能はすべて無料です。
  • 一行のタグをサイトに埋め込むだけで使えます。タグマネージャ経由でもOK。
  • メールアドレスと基本情報で登録可能。申込書やクレジットカードは必要ありません。