先日リリースをお知らせした「NPS機能」。もうご利用いただけましたでしょうか?
早速ご利用のお客様からのご要望を受け、設定機能を充実させましたのでご案内致します。

 

1. 特定URL、ディレクトリでのみNPSを起動させることが可能に

これまではNPS機能をONにすると、Juicerタグが入っている全てのページで回答フォームが出現しておりましたが、URLやディレクトリの単位でご指定いただけるようになりました。
url
「設問設定」画面より「NPSを起動させるページは?」の欄でご指定ください。

 

2. 除外IPの指定が可能に

自社のサイトを閲覧するたびに回答フォームが出現するのは正直うっとうしいですよね。こちらに自社のIPアドレスなどを入力していただくことで除外対象として設定できます。
ip
同じく「設問設定」画面より「指定したIPアドレスの場合には出現しない」の欄でご指定ください。

NPS機能について詳細をご覧になりたい方は、下記記事をご覧ください。
顧客満足度を測るたった一つの質問。NPS機能をリリースしました!
https://juicer.cc/articles/archives/1574/

今後もより使いやすい機能の実現を目指して日々改善に取り組んでまいります。
ぜひJuicerをご活用ください。

Juicerの新規ご登録(無料)はこちらから
https://dmp.juicer.cc/register/form
既にご登録済みの方のログインはこちらから
https://dmp.juicer.cc/login