A/Bテストが実施できないページがあるのですが…

下記2点をお確かめください。

・ 対象ページにJuicerタグが導入されている
・ Juicerタグ導入後、そのページに1件以上アクセスが発生している

Juicerでは、対象ページに導入されたJuicerタグが、ユーザーのアクセス等によって動作することでURLを検知しております。このため、タグを導入していただいて間もないページ、アクセス数が非常に少ないページなどは、A/Bテストの実施ページとして指定しようとした場合に「Juicerタグの動作が確認できないページです」等のエラーメッセージが表示される場合がございます。
お手数ではございますが、Juicerタグを導入後、そのページへアクセスしていただきますと、確実に検知されるようになります。

上記条件を満たし、24時間以上経過してもページが検知されない場合は、大変お手数ではございますがこちらよりお問い合わせください。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)に登録直後、サイトへのアクセスが少し増えた気がするのですが…

Juicerに新規登録いただいた際、登録処理のため一時的にJuicerのシステムからお客様のサイトへのアクセスが行なわれます。初回の登録処理時にのみ発生するものですので、何卒ご了承いただきますようお願い致します。

Juicerのシステムからのアクセスは、下記端末より行なわれます。Googleアナリティクス等をご参照の場合は、大変お手数ですが下記端末からのアクセスを間引いていただきますと、より正確なアクセス数がご覧いただけるかと思います。

■ PCからのアクセス
・Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_11_1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.87 Safari/537.36
・Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/28.0.1500.63 Safari/537.36
・Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/50.0.2661.86 Safari/537.36

■ スマホからのアクセス
・Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_1_1 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Mobile/12B435 Safari/600.1.4
・Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_0 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.3 (KHTML, like Gecko) Version/8.0 Mobile/12A4345d Safari/600.1.4
・Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 6_0 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10A403 Safari/8536.25

関連するキーワード

サイト訪問ユーザーの年齢・性別は どのように判定しているのですか?

Juicerの年齢・性別判定アルゴリズムは、毎月アップデートされる約300万人のインターネット実行動データやリサーチデータを元に確定および推定をしております。

ロジックの概要は以下の通りです。

Q.Juicer保有のユーザーデータのなかに
お客様のサイトにアクセスしたことのあるユーザーがいるかどうか?

【いる場合】
正しいデータなので、そのユーザーの年齢・性別を使用

【いなかった場合】
お客様のWebサイトの成分を分解したデータに、アクセス時のユーザーの環境や状況と組み合わせて年齢・性別を推定。その後、ユーザーのオンライン上での行動、お客様のWebサイト上での行動を元に、推定を修正し続けてゆく。そのプロセスで保有データに合致した場合はそこで推定は終了し、合致しなかった場合は推定と修正を繰り返してゆきます。

関連するキーワード

Juicerタグを使ったA/Bテストや表示最適化で クリエイティブを切り替えるのは スパムと見なされませんか?

見なされません。A/Bテストや表示コンテンツ最適化を実施する際、Juicerタグは該当箇所をHTMLごと書き換えますので、テストクリエイティブが表示された場合はクローラーもテストパターンを認識します。この際、ユーザーが見るサイトとクローラーが見るサイトに差分がないため、クローキングスパムと認識されることはありません。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)を使うことによる最大の事故(リスク)は何ですか?

Juicer(ジューサー)タグをソースコードに導入しない場合、Google アナリティクスの情報を取り込んでいるだけですので、サイトに訪問するユーザーにご迷惑をおかけすることはありません。
Juicer(ジューサー)タグをソースコードに挿入した場合、最大2秒ほどテスト対象部分の表示がチラつく場合があります。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)に表示されるデータはどんなタイミングで更新されますか?

分析機能
データによって、初回登録時、毎日、毎月の3パターンの更新タイミングがございます。

改善機能
実施中のA/Bテストや表示コンテンツ最適化の状況は、毎日8:00,12:00,16:00,20:00に更新されます。

関連するキーワード

レスポンシブサイトであってもA/Bテストや表示最適化を実施できますか?

できます。Juicerでは、同じURLであってもPCサイトとスマホサイトを別ページと扱います。そのため、レスポンシブデザインのサイトであっても、PC・スマホそれぞれでテストを実施していただくことで、デバイスに最適化されたテストを行なうことができます。
ただし、タブレットには対応しておりませんのでご了承ください。A/Bテスト実施中のサイトがタブレットで閲覧された場合、クリエイティブの置き換えは行なわれず、もともとのクリエイティブが表示されます。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)タグの動作環境に条件はありますか?

Juicerタグの動作環境は以下となります。

PC
Microsoft Edge, Chrome, Firefox, Safari … 最新版
Internet Explorer … 10以上

スマホ
Chrome, Safari … 最新版

タグを導入したサイトが上記の環境以外で閲覧された場合、A/Bテストや表示最適化を実施中であっても表示の切り替えを行ないません。その場合、もともとのコンテンツが表示されますので、ユーザーの体験に影響はございません。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)タグを入れるとどんなことができるようになりますか?

Juicer(ジューサー)タグを導入いただくことにより、ユーザーの属性や状況を細かく取得することができます。コンバージョンに至りやすいユーザーの属性を洗い出したり、各ユーザーのサイト内の行動をトラッキングしたり、導入しない場合より詳細にユーザーを分析できます。 なお、改善機能(A/Bテスト、表示コンテンツ最適化)のご利用にはJuicer(ジューサー)タグの導入が必須となりますので、ご注意ください。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)タグは、コンテンツブロック(広告ブロック)機能が設定されている端末でも機能しますか?

コンテンツブロック(広告ブロック)を利用しているユーザー数は数十万〜百数十万人程度と想定しており、まだまだインターネット人口の中ではごく一部と考えています。そのため、現在のところ特別な対策は行なっておりません。

関連するキーワード

Juicerタグをサイトに導入することによって、ページの読み込み時間は遅くなりませんか?

基本的には遅くなりません。Juicer(ジューサー)タグは非同期タグですので、非同期タグに対応したブラウザではページ全体の読み込み速度には影響をほとんど与えません。 ただし、A/Bテストや表示コンテンツ最適化を実施している箇所に関しては、置き換え処理を行なう間、置き換え前の画像やテキストが表示される場合(最大2秒程度)がございます。

同期タグと非同期タグのわかりやすい比較表はこちら

非同期タグに対応していないブラウザ(IE9以下など)では、Juicer(ジューサー)タグの読み込みを待つため表示が遅れる場合があります。

関連するキーワード

A/Bテストや表示コンテンツ最適化は多変量テストに対応していますか?

対応しておりません。Juicer(ジューサー)では、どなたにも簡単にご利用いただくため、シンプルなA/Bテストのみを提供しております。

関連するキーワード

A/Bテストを行なっているページで表示コンテンツ最適化を行うことはできますか?

できません。Juicer(ジューサー)では、どなたにも簡単にご利用いただくために多変量テストを提供しておらず、同じページで異なる複数の施策を実施されると、コンバージョンなどの成果が正しく計測できない恐れがあるためです。

関連するキーワード

実施できるA/Bテストや表示コンテンツ最適化の数に制限はありますか?

無料プランの場合
1つのドメインにつき、A/Bテストと表示コンテンツ最適化それぞれ1件まで同時に実施できます。

有料プランの場合
1つのドメインにつき、A/Bテストと表示コンテンツ最適化それぞれ10件まで同時に実施できます。

同一URLでもPCサイト/スマートフォンサイトを別ページとして扱います。また、1つのページで同時に2つ以上の施策をご利用いただくことはできません。

関連するキーワード

特定のサイトのみ、他者とJuicerの情報を共有したいときはどうすればいいですか?

ログイン後すぐに表示される「管理するサイト一覧」画面で、共有したいサイトの行の右側のアイコンをクリックしていただきますと、そのサイトのJuicer(ジューサー)のみをご覧いただけるIDとパスワードが表示されます。
%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab%e4%b8%80%e8%a6%a7

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)の結果をレポート出力することはできますか?

はい。無料プランのお客様は各画面のデータをCSV形式で、有料プランのお客様はそれに加えてPowerPoint®形式でのサイト分析レポートをダウンロードしていただけます。Juicer(ジューサー)ログイン後、画面の右上の「データダウンロード」をクリックし、ご希望の内容をダウンロードしてください。

関連するキーワード

動作環境に条件はありますか?

Juicerの動作環境は以下となります。

PC
Microsoft Edge, Chrome, Firefox, Safari … 最新版
Internet Explorer … 10以上
スマホ
Chrome, Safari … 最新版

Juicerタグの動作について
タグを導入したサイトが上記の環境以外で閲覧された場合、A/Bテストや表示最適化を実施中であっても表示の切り替えを行ないません。その場合、もともとのコンテンツが表示されますので、ユーザーの体験に影響はございません。
Juicer本体の閲覧や利用について
上記の環境以外でJuicerをご利用の場合、操作が正常に行なえない可能性があります。

関連するキーワード

ここにある質問では解決できない場合、メールにてお問い合わせを承っております。

お問い合わせはこちら