A/Bテストが実施できないページがあるのですが…

下記2点をお確かめください。

・ 対象ページにJuicerタグが導入されている
・ Juicerタグ導入後、そのページに1件以上アクセスが発生している

Juicerでは、対象ページに導入されたJuicerタグが、ユーザーのアクセス等によって動作することでURLを検知しております。このため、タグを導入していただいて間もないページ、アクセス数が非常に少ないページなどは、A/Bテストの実施ページとして指定しようとした場合に「Juicerタグの動作が確認できないページです」等のエラーメッセージが表示される場合がございます。
お手数ではございますが、Juicerタグを導入後、そのページへアクセスしていただきますと、確実に検知されるようになります。

上記条件を満たし、24時間以上経過してもページが検知されない場合は、大変お手数ではございますがこちらよりお問い合わせください。

関連するキーワード

サイト訪問ユーザーの年齢・性別は どのように判定しているのですか?

Juicerの年齢・性別判定アルゴリズムは、毎月アップデートされる約300万人のインターネット実行動データやリサーチデータを元に確定および推定をしております。

ロジックの概要は以下の通りです。

Q.Juicer保有のユーザーデータのなかに
お客様のサイトにアクセスしたことのあるユーザーがいるかどうか?

【いる場合】
正しいデータなので、そのユーザーの年齢・性別を使用

【いなかった場合】
お客様のWebサイトの成分を分解したデータに、アクセス時のユーザーの環境や状況と組み合わせて年齢・性別を推定。その後、ユーザーのオンライン上での行動、お客様のWebサイト上での行動を元に、推定を修正し続けてゆく。そのプロセスで保有データに合致した場合はそこで推定は終了し、合致しなかった場合は推定と修正を繰り返してゆきます。

関連するキーワード

Juicerタグを使ったA/Bテストや表示最適化で クリエイティブを切り替えるのは スパムと見なされませんか?

見なされません。A/Bテストや表示コンテンツ最適化を実施する際、Juicerタグは該当箇所をHTMLごと書き換えますので、テストクリエイティブが表示された場合はクローラーもテストパターンを認識します。この際、ユーザーが見るサイトとクローラーが見るサイトに差分がないため、クローキングスパムと認識されることはありません。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)を使うことによる最大の事故(リスク)は何ですか?

Juicer(ジューサー)タグをソースコードに導入しない場合、Google アナリティクスの情報を取り込んでいるだけですので、サイトに訪問するユーザーにご迷惑をおかけすることはありません。
Juicer(ジューサー)タグをソースコードに挿入した場合、最大2秒ほどテスト対象部分の表示がチラつく場合があります。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)のCookieの有効期限はどのくらいですか?

Juicer(ジューサー)のCookieに期限はありません。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)タグの動作環境に条件はありますか?

Juicerタグの動作環境は以下となります。

PC
Microsoft Edge, Chrome, Firefox, Safari … 最新版
Internet Explorer … 10以上

スマホ
Chrome, Safari … 最新版

タグを導入したサイトが上記の環境以外で閲覧された場合、A/Bテストや表示最適化を実施中であっても表示の切り替えを行ないません。その場合、もともとのコンテンツが表示されますので、ユーザーの体験に影響はございません。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)タグはYahoo!やGoogleのタグマネージャーを通して利用できますか?

できます。詳しい導入の手順につきましては、こちらにまとめておりますので、よろしければご参照ください。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)タグを入れるとどんなことができるようになりますか?

Juicer(ジューサー)タグを導入いただくことにより、ユーザーの属性や状況を細かく取得することができます。コンバージョンに至りやすいユーザーの属性を洗い出したり、各ユーザーのサイト内の行動をトラッキングしたり、導入しない場合より詳細にユーザーを分析できます。 なお、改善機能(A/Bテスト、表示コンテンツ最適化)のご利用にはJuicer(ジューサー)タグの導入が必須となりますので、ご注意ください。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)タグはどのように導入すればいいですか?

Juicer(ジューサー)ログイン後、右上の歯車アイコンをクリックしていただき、「埋め込みタグ」ページよりJuicerタグを取得していただくことができます。「タグをコピーする」をクリックするとコピーできます。
%e5%9f%8b%e3%82%81%e8%be%bc%e3%81%bf%e3%82%bf%e3%82%af%e3%82%99%e3%81%b8
%e5%9f%8b%e3%82%81%e8%be%bc%e3%81%bf%e3%82%bf%e3%82%af%e3%82%99
サイトに導入される際は、対象サイトの全ページの要素内(より前)にタグを貼り付けてください。
Google、Yahoo!各種タグマネージャをご利用の場合は、こちらに詳しい導入手順をご紹介しておりますのでご覧ください。

関連するキーワード

Juicer(ジューサー)タグは、コンテンツブロック(広告ブロック)機能が設定されている端末でも機能しますか?

コンテンツブロック(広告ブロック)を利用しているユーザー数は数十万〜百数十万人程度と想定しており、まだまだインターネット人口の中ではごく一部と考えています。そのため、現在のところ特別な対策は行なっておりません。

関連するキーワード

Juicerタグをサイトに導入することによって、ページの読み込み時間は遅くなりませんか?

基本的には遅くなりません。Juicer(ジューサー)タグは非同期タグですので、非同期タグに対応したブラウザではページ全体の読み込み速度には影響をほとんど与えません。 ただし、A/Bテストや表示コンテンツ最適化を実施している箇所に関しては、置き換え処理を行なう間、置き換え前の画像やテキストが表示される場合(最大2秒程度)がございます。

同期タグと非同期タグのわかりやすい比較表はこちら

非同期タグに対応していないブラウザ(IE9以下など)では、Juicer(ジューサー)タグの読み込みを待つため表示が遅れる場合があります。

関連するキーワード

動作環境に条件はありますか?

Juicerの動作環境は以下となります。

PC
Microsoft Edge, Chrome, Firefox, Safari … 最新版
Internet Explorer … 10以上
スマホ
Chrome, Safari … 最新版

Juicerタグの動作について
タグを導入したサイトが上記の環境以外で閲覧された場合、A/Bテストや表示最適化を実施中であっても表示の切り替えを行ないません。その場合、もともとのコンテンツが表示されますので、ユーザーの体験に影響はございません。
Juicer本体の閲覧や利用について
上記の環境以外でJuicerをご利用の場合、操作が正常に行なえない可能性があります。

関連するキーワード

ここにある質問では解決できない場合、メールにてお問い合わせを承っております。

お問い合わせはこちら